トクさんのサプリ減量術ブログ

科学の力で、楽して痩せる!このブログでは、ダイエットサプリメントを始め、手軽にできるダイエット方法やダイエットに関する商品のご紹介をしていきます。あなたも、このブログでナイスボディを手に入れてくださいね。

女性の生理周期とダイエットとの関係

今回は女性の生理周期とダイエットとの関係について書いてみたいと思います。

最後までお読み頂けると嬉しいです。

女性ホルモンの乱れは太る原因?

〇生理後の効率的なダイエット方法

ダイエットを続けているのに、なかなか効果が実感できない、思うように体重が減らない・・・。

その原因は、女性ホルモンのバランスの乱れにあるのかもしれません。

私たちの体のさまざまな機能と密接に関係しているホルモンバランスは、女性の場合、月経や妊娠・出産、美容、体重の増減などにも大きな影響を与えます。

ダイエットを健康的に成功させるためには、ホルモンバランスとも上手に付き合っていくことが重要。

そこで、ここでは女性ホルモンと体重の関係について紹介しましょう。

〇女性ホルモンの乱れは太る原因って本当?

女性ホルモンの分泌量が乱れると、次のような状態に陥りがちとなり、太りやすくなってしまいます。

●満腹感を感じられず、食欲旺盛になる

代謝が低下し、体に水分や脂肪を溜め込みやすくなる

●イライラして暴食に走りがちになる

こういった症状には、2種類の女性ホルモンの分泌量が大きく関係してきます。

それぞれの女性ホルモンの特徴や働きを踏まえた上で、効率的にダイエットをすることが大切です。

〇女性ホルモン「エストロゲン」と「プロゲステロン

女性ホルモンは、「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2種類に分けられ、それぞれのホルモンの分泌量が、女性の体重増加にも深く関係してきます。

まずは、それぞれのホルモンの特徴を見てみましょう。

エストロゲンの特徴・満腹中枢を刺激して食欲を抑制する

・脂肪代謝を良くして、内臓脂肪を減少させる

排卵前に分泌がピークになる

プロゲステロンの特徴

・妊娠に備えて、体内に水分や脂肪を溜めこむ

・イライラし、情緒不安定になりやすくなる

排卵後に分泌がピークになる

こうして見ると、エストロゲンの分泌量が多いほうが、心身に良い影響があるようにも思えます。

しかし、「過剰な」エストロゲンの分泌は、反対に内臓脂肪の増殖につながるといわれています。

健康をキープするためには、エストロゲンプロゲステロンが一定のサイクルで、バランス良く分泌されることが理想的なのです。

なにごとも過ぎたるは及ばざるが如しなんですね。

ダイエットが成功しやすくなる時期は、心身ともに調子が良く、集中力もアップするエストロゲンが多く分泌される排卵前の時期。

反対に、プロゲステロンの分泌量が増える排卵後は、体が水分を溜め込もうとするためむくみがちになり、疲労やストレスも解消しにくくなります。

さらに、大腸のぜん動運動機能も低下するため、便秘に悩まされる人が多くなることも。そのため、ダイエットをしても効果が出にくくなるのです。

〇生理周期に合わせたダイエットのポイント

エストロゲンプロゲステロンの分泌量は、生理周期によって変化します。生理周期は、下記の4つの時期に分けられます。

●生理中

●生理終了~排卵前(卵胞期)

排卵日前後3~5日間

排卵後~次の生理まで(黄体期

これらの時期における女性ホルモンの分泌サイクルを踏まえて、効率的なダイエットにつなげるポイントについてチェックしていきましょう。

生理中

生理開始から1週間ほどは、エストロゲンプロゲステロンともに分泌量は多くありません。

この時期は心身が敏感になるため、ダイエットは休憩するのがベストです。

激しい運動や食事制限で体に負担を与えることは避けて、心地良さを感じられるストレッチ程度にとどめましょう。

生理終了~排卵前(卵胞期)

生理終了から1週間ほどのこの期間が、最もダイエットに向いている時期になります。

エストロゲンの分泌量が増えて心も体も安定するため、ダイエットにも取り組みやすくなるでしょう。

エストロゲンの働きによって脂肪燃焼が期待できるため、普段よりもちょっと強めに運動すると効果が発揮されやすいといえます。

排卵日前後3~5日間

プロゲステロンの分泌量が増えるため、ダイエットには不向きな時期になります。

プロゲステロンの働きによって情緒不安定になったり、体がむくみやすくなったりするため、ダイエットよりも現状維持と心身の調子を整えることを優先しましょう。

運動としては、負担の少ないストレッチやウォーキング、ヨガなどが望ましいです。

また、この時期は塩分や糖分をできるだけ控え、食物繊維が豊富な食品を積極的に食べることで、むくみや便秘予防が期待できます。

排卵後~次の生理まで(黄体期)

PMS期となるこの時期は、エストロゲンの分泌量が低下するため、ここもダイエットには不向きな期間になります。

PMSの代表的な症状であるイライラや強い眠気を感じやすくなったり、甘い物を欲しやすくなったりする時期でもあります。

体が水分を溜め込もうとすることによって、一時的に体重が増加することもありますが、だからといって負担の大きいダイエットは避けましょう。

食べすぎに注意しつつ、心身を休ませることを優先させてください。

〇ダイエット期間におすすめの習慣

脂肪が燃焼されやすく、ダイエットの効果が最も期待できる生理終了から排卵日までの約1週間は、意識して体を動かす習慣をつけることが大切。

1ヵ月のうちの1週間と考えれば、普段あまり運動をしない人にとっても挑戦しやすいのではないでしょうか。

では、この時期の運動で、実践したいことについて見ていきましょう。

〇ストレッチや運動を毎日1回10~15分程度行う

脂肪を燃焼しやすいこの期間は、筋肉を刺激することで体のラインが整い、体全体の引き締め効果が期待できます。

実践しやすい運動としては、ストレッチと軽めの筋トレの組み合わせがおすすめです。

腹筋など1ヵ所の部位につき、20秒ほどのストレッチからスタートし、少し息が上がる程度の筋トレを1分から1分30秒程度行いましょう。

このストレッチと軽い筋トレの組み合わせを各部位で行い、1日につき合計10~15分程度の運動を習慣化することが効果的です。

ストレッチをする際は、その後刺激する筋肉の部位を意識して伸ばすことがポイント。

例えば、腹筋を鍛えるのであれば、その前に腹部を重点的にストレッチします。

〇運動前は炭水化物を、運動後は加えてたんぱく質をとる

生理終了から排卵日までのダイエット期間は、運動前に、いつもより少し多めの炭水化物をとるようにしましょう。

これは、運動によって消費するエネルギーを切らさないようにするためです。

さらにエクササイズ後は、炭水化物と合わせてたんぱく質をとってください。たんぱく質は、鍛えた筋肉の成長を助ける重要な栄養になります。

〇過度なダイエットは避けて

ダイエットに向いている時期だからといって、過度に食事制限をしたり、急に激しい運動をしたりすることは避けましょう。

そのようなダイエットは心身への負担も大きく、女性ホルモンの分泌バランスが乱れる原因となってしまいます。

そうなると、かえって痩せにくい状態を招いてしまうおそれもあります。

ホルモンの分泌サイクルに合わせて、無理のない範囲のダイエットに取り組み、健康的な減量を目指しましょう。

生理周期に合わせたダイエットの目標を立てるのであれば、「3ヵ月で最大5kgまでの減量」が目安となります。

5kgまでであれば、体に負担をかけずに余分な脂肪を減らしながら、健康的にダイエットをすることができるといわれています。

終わりに

ホルモンバランスは、心や体の調子だけでなく、体重の増減とも密接な関係があります。

普段から運動不足を感じている方も、ホルモンの分泌サイクルに合わせた軽めのトレーニングから始めてみることで、体の調子を整えながら、美容でもうれしい効果が得られるかもしれません。

生理周期によって女性の心身は変化しやすいため、体のサインに目を向けながら、無理のない範囲でダイエットの成功を目指しましょう。

ここでおさいです。

Q ダイエットが成功しやすくなる時期はいつだったでしょか?

答え

ダイエットが成功しやすくなる時期は、心身ともに調子が良く、集中力もアップするエストロゲンが多く分泌される排卵前の時期です。

Q ダイエットの目標として何ヶ月で何kgまでの減量が目安となるでしようか?

答え

生理周期に合わせたダイエットの目標を立てるのであれば、「3ヵ月で最大5kgまでの減量」が目安となります。

したがって、ダイエットしやすくなる期間と減量の目安は

心身ともに調子が良く、集中力もアップするエストロゲンが多く分泌される排卵前の時期で

生理周期に合わせたダイエットの目標を立てるのであれば、「3ヵ月で最大5kgまでの減量」が目安となります。

となります。

運動で痩せようと思ったら、、ホルモンの分泌サイクルに合わせた軽めのトレーニングから始めてみることにしましょう。

一人で運動を続ける自信はありますか?

さて、ここまで生理周期に合わせた運動でダイエットが可能になると言うお話を書いてきました。

ところで、あなたは自分一人で運動を続けて行く自信がありますか?

YESの方は、ここから先はお読み頂く必要はありません。

ここまでお読み頂きありがとうございます。

是非、ご自分で計画的に運動をしてダイエットを成功させてくださいね。

反対に、どうも自分一人では運動を継続して行く自信のない。そういう方は、ここから先をお読み頂けると嬉しいです。

日本初の通信パーソナルトレーニング

家で自分一人で運動を続けるのは、思った以上に難しいですね。

モチベーションを保つのも難しいですし、どんな運動をどのくらいしたらより効率的にか。

それも分かりませんよね。

だいたい、それが分かっている方は、そもそもダイエットは必要ないはずです。

さて、家での運動が続けられないとしたら、どうしたら良いのでしょうか?

レーニングジムに通ってプロの指導を受けるのが理想的ですよね。

でも、トレーニングジムに通うのには2つのデメリットがあります。

デメリット① 時間の指定がある(時間が自由にならない)

デメリット② お金がかかる

そう、トレーニングジムに通うためには、時間とお金がかかるんです。

そこで、トレーニングジムに通う時間もお金もない方におすすめしたいのが、日本初の通信パーソナルトレーニングです。

【ジムいこ】とは

日本初サービスである、通信パーソナルトレーニングサービスで月額7,700円で専任トレーナーを自分だけのものにできるサービスです。

自宅でもOKだし街のジムなどでも、つまり全国どこででも自分だけの運動が可能になります。

専任トレーナーは、トレーニングメニュー作成し、 やり方を伝え、食事アドバイスまでを行います。

平均年収ほどのOL・サラリーマンではパーソナルジムに通うほど 余裕はないがのが実情です。

自己流の運動でダイエット成果が上がらずにモチベーションを保つことが難しい方や

小さい子供がいるなどで家から自由に出ることができずにいるお母さんなどにおすすめしたいのが、このサービスです。

パーソナルジム に勤務しトレーナーとしても実績のある者が 担当トレーナーにつく為、しっかりと結果が出る実績あります。

継続率は98%で1ヶ月で4キロ健康的に痩せた女性などもいるんですね。

スマホひとつでできます

メッセージとテレビ電話のやりとりでオリジナルのトレーニングメニューを作成しスポーツジムや自宅でトレーニングを行います。

※トレーニング種目のやり方は動画で共有

24時間好きなタイミングでトレーニング可能です。

※一番続けやすいジムでトレーニング可能

専任トレーナーと1対1でのトレーニングが可能です。

目標目的に合わせて、食事やトレーニング頻度のアドバイスを受けられます。

全体の流れ

①LINE友だち追加

友達追加して頂き、送られてきた自動返信に氏名・性別・生年月日を返信して下さい。

②カウンセリングシート回答

LINEで送られてきたURLをクリックし、カウンセリングシートをご入力ください。3分程度で終わります。

③契約・クレジットカードにて支払い

プランなどのご説明をLINEで行います。squareという会社の決済サービスにて支払いを行って頂きます。支払いはクレジットカードで。

④専任トレーナーとテレビ電話カウンセリング

トレーナーの自己紹介とカウンセリングシートをもとに、トレーニングメニュー作成や食事アドバイスに必要な情報をお聞き致します。

⑤トレーニングメニュー作成

電話カウンセリングで設定した目標を達成するためのオリジナルトレーニングをLINEにてお送り致します。

レーニングのフォームやポイントは動画で説明するので、初心者でも安心です。

⑥トレーニン

結果を出す為のトレーニング頻度も提案します。トレーニングの時間や日時は24時間いつでも可能なので続けやすい仕組みです。

⑦アフターフォロー

レーニングに行って頂いた次の日にLINEにて連絡致します。

レーニングの実施状況を伺い新たなトレーニングメニューを作成、体重の変化に応じた食事アドバイスを行います。

また、月に1度電話カウンセリングを行い目標達成へ導きます。

ファウンダー紹介

石橋 辰基 Tatsuki Ishibashi

サッカー歴11年、サッカー指導者歴4年 大手証券会社入社、3年間勤務し退社後、起業。 化粧品輸入業、食品製造販売業、東京と沖縄でスポーツジム運営

桂山 晃輔 Kosuke Kayama

野球歴9年 大学卒業後、大手ハウスメーカー入社、退社後パーソナルトレーナーへ転職 年間セッション数2,000件以上 ベストボディジャパン 優勝・入賞多数 SBSテレビ(静岡放送)毎週コーナー出演

玉置 雄也 Yuya Tamaoki

サッカー歴10年 全国高校サッカー選手権大会出場 浅草、鎌倉にて人力俥夫として3年間勤務 退社後パーソナルトレーナーへ転職 サマースタイルアワード 入賞多数

田村 駿人 Hayato Tamura

野球歴 12年 総合格闘技 2年 プロレス 1年 高校3年時、夏の甲子園に出場しレギュラーメンバーで全国制覇。 野球の道からプロレスの道へ。 現在は現役プロレスラーをやりながら、試合がない日はパーソナルトレーナーとしても活動しております

キャンペーン中

ただいまキャンペーン中です。

〇入会金無料

〇初月無料

プロテインプレゼント

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

もっと詳しい情報をお知りになりたい方は、こちらをクリックしてください。

↓↓↓

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

トクさんのサプリ減量術ブログ

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのブログ 家族でアフリエイト!私達家族のこだわりの商品を貴方にオススメ!

元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

女性の為のダイエットボディーメイクプロテイン

今回は女性のためのボディメークプロテインのお話を書いていきたいと思います。

その前に、まずは「肥満とは何か」から書いていきますね。

肥満とは

肥満とは体脂肪が過剰に蓄積した状態をいいます。体重があっても筋肉量が多い人は肥満ではありません。

ではなぜ肥満になってしまうのでしょうか?

現代人の肥満は、食べ過ぎ、運動不足に加え、食べ方の異常、遺伝的体質、ジャンクフードの摂取、人工甘味料や添加物の摂取など、様々な原因が考えられます。

食べ過ぎてしまうと摂取エネルギーが消費エネルギーを上回り、残ったエネルギーは貯蔵に回されます。

この貯蔵されたエネルギーが体脂肪へ変わり肥満に繋がります。また、運動が不足すれば消費エネルギーが減り、普通の食事量でも太る原因となってしまうこともあります。

便利でおいしい食べ物(ジャンクフード等)ほど、保存料や添加物も多く、これらが肥満の原因になることもあります。

肥満になると

肥満になると体にどんな影響があるのでしょうか?

肥満度が高くなるにつれ、睡眠中の呼吸障害をきたしやすくなり、突然死や睡眠時死亡を引き起こすことがあります。

また、糖尿病や高血圧症、高脂血症痛風・・・など様々な病気の原因ともいわれています。

この様に、いかに肥満を予防するかは現代人にとって、日々心掛けねばならない重要なテーマなのです。

特に女性にとっては病気になるとかならないかだけではなくスタイルの問題も出てきます。

肥満になりやすい生活習慣

①食生活の乱れ

〇早食い・ながら食い

よく噛まない「早食い」は、満腹中枢が働くまでの時間がかかり、食べ過ぎを招きます。

消化にも悪く、腸にも大きな負担になります。また、何かをしながら食事をする「ながら食い」も無意識にたくさん食べてしまい、肥満の原因となります。

家事や育児、仕事に追われると、ついつい早食いになってしまいますが、ここは注意しましょう。

〇不規則な食事時間

食事時間が不規則だといつ食べ物が入ってくるかわからないため、身体は飢えに備え、エネルギーを脂肪として溜め込みます。

そのため、一日の摂取エネルギーが同じでも、食事回数が少ないほど内臓脂肪が蓄積しやすくなります。

ダイエットとのために2食にするというようなことをよく聞きますが、これはかえってギャッチアップ効果ですね。

3食きちっと摂る事が大切です。

〇夜間の食事

夜は活動量が減ってエネルギー消費も少なくなり、消費できなかったエネルギーを脂肪に変えて溜め込むようになります。これが夜中の食事で太る原因です。

〇過度な飲酒

お酒は糖質を多く含んでいるため、エネルギーとして消費されない分が脂肪になりやすいだけでなく、食欲を高めるホルモンを分泌させるため、内臓脂肪の増加を促進する原因になります。

中性脂肪の変動も非常に大きくなり、血管の負荷も大きくなります。

〇食生活

栄養バランスの良い食事

肉類や揚げ物などの高カロリーメニューを避け、お菓子などの間食を減らしましょう。エネルギーを摂りすぎないことが大切です。

適切なエネルギーの中で、栄養のバランスをとるためには、一食のなかに、主食、主菜(たんぱく質食品)、副菜(野菜)をそろえる献立にして、たんぱく質・脂質・糖質・食物繊維・ビタミン・ミネラルなどの栄養素を上手に摂りましょう。

〇食事の習慣

1日3食規則正しく摂り、3食ほぼ同じ量をとるようにしましょう。できれば夕食は軽めに摂ることが理想です(夕食をたくさんとる人は太りやすいため)。

また、ながら食いの様に何かをしながら食事をすると無意識に食べ過ぎることがあるため、食事中は食べることに専念し、よく噛んで食べましょう。

〇間食の頻度

間食を毎日食べる習慣をやめて、曜日・時間を決めて摂るようにしましょう。

嗜好品は、食べないことが理想的ですが、食べたい時は回数や頻度を決めましょう。最も影響が少ないのは朝食または昼食後のデザートと言われています。

人工甘味料に関して

現在、0カロリーなどの製品をよく見ますが、カロリーは0でも様々な添加物や人工甘味料が多量に使用されています。

カロリーが0でもインスリンの分泌に影響を与え、肥満の原因になりえます。

また、人工甘味料はより食欲が湧きやすい作用もあり、できるだけ人工甘味料は控える必要があります。商品の裏の食品表示をしっかり見る習慣が大切です。

②運動の習慣

有酸素運動と筋肉運動を習慣にしましょう。

減量に最も効果が期待できるのは食事療法ですが、太りにくい身体に体質改善、その後のリバウンドを防止するためにも運動が必要です。

運動だけで痩せることを目標にされてる方もいらっしゃいますが、運動だけでは痩せることはできませんので注意してください。

有酸素運動・・・ウォーキングや軽いジョギング、水泳、サイクリングなど汗がじんわりでる運動

筋肉運動・・・・スクワットや腕立てふせ、腹筋運動、ジムで機械を使って鍛える運動など

〇生活を見直す

毎日の食事内容や体重を記録することが必要です。

すべての食事を写真にとり、何をどのくらい食べているかをフィードバックすることは非常に効果的だと言われています。(実際には不可能かもしれませんが)

血糖値の上がりやすい、GI値 (グリセミック指数)の高い食事を食べてないか、人工甘味料は多く入ってないかなど、あとから見直すと、自分の問題点や傾向を知ることが出来ます。

さらに問題点を改善し行動修正を行うことで、健康的な生活習慣が身に付きます。生活習慣を改善することで、無理なく健康的にダイエットを行うことができます。

置き換えダイエット

さて、ここまで肥満の原因とその対策について書いてみました。

ここで、おさらいしてみましよう。

生活習慣を改善することと、運動することでダイエットが成功するでしたね。

どちらか一方が欠けても理想的なダイエットは出来ません。

生活習慣と食習慣を変えることが出来て、なおかつ運動も取り入れることが出来る。

そういった方には、これから先のお話は関係ありません。ここまでお読み頂きありがとうございました。

それ以外の方は、これから先をよく読んで頂きたいと思います。

置き換えダイエットとは

置き換えダイエットとは、一日の食事の内の一回または複数回を、通常の食事ではなくダイエット食品に置き換えるものです。

よく0カロリーの食品に置き換えるのが一番だと思われている方もいらっしゃるのですが、必ずしも0カロリーでないとダメというわけではありません。

もちろん、カロリーが少な目の食品の方が痩せ易いことは事実です。

しかし、ただ単に痩せればそれで良いと言うわけにはいきません。

健康的に痩せる=ナイスボディなのです。

【Bee up Style】とは

置き換えダイエット食品の中に【Bee up Style】という商品があります。

どういった物かと言うと、たんぱく質を補給しながら行う置き換えダイエット 食品になります。

置き換えによって不足する栄養素、特に人を構成する2番目に多い栄養素、たんぱく質が不足すると、 基礎代謝が落ちて痩せにくい体になります。

それに加えて、肌や髪のハリ・ツヤ、集中力の低下を引き起こすこともあります。

そこでたんぱく質を補給しながらカロリーカットするプロテインダイエットは、置き換えに最適だと言われています。

〇痩せると問題になるのが体型

せっかくダイエットに成功しスリムになっても、バストやヒップもスリムで幼児体型に・・・。では困りますね。

女性らしい魅力的なスタイルは、女性ホルモンがカギになってきます。

【Bee up Style】は、女性ホルモンの中でも「女性らしい体作り」に関与する 「エストロゲン」と同様の作用(エストロゲン様作用)が認められた成分

イソフラボンとメロンプラセンタを豊富に配合しています。 その為、グラマラスなボディーをサポートするのに最適です。

〇更に美を追求する成分

艷やかな髪、潤いとハリのある肌・・・。

たんぱく質補給に+αで働きかける、4大美容成分が配合されています。

4大美容成分とは

①プラセンタ

メロンの胎盤から抽出。美容と栄養素が豊富です。

②コラーゲン

ハリや弾力を担う美容成分です。体外摂取後はアミノ酸として吸収されます。

イソフラボン

グラマラス成分であるイソフラボンはハリのある美しさをサポートします。

グラマラスとは魅力的という意味です。

④ケラチン

髪の主成分ケラチンたんぱく質です。

本当の美しさを追い求めたオールインワンプロテインである【Bee up Style】は 複数のサプリで美を追うのではなく、すべてこれ一つでOKなんです。

これだけの成分が配合されて一食当たりのカロリーは75kcalです。

置き換えダイエットでこんな経験ありませんか?

・貧血になった

・髪や肌がボロボロになった

これらは置き換えダイエットによるたんぱく質不足が原因かもしれません。

たんぱく質アミノ酸20種類の組み合わせからなる「体の主成分」の一つです。

体を構成する成分で2番目に多いのがたんぱく質です。

豆知識

プロテインの語源はギリシャ語のプロティオス(第1大切なもの)です。

プロテインたんぱく質=一番大変なものと言われています。

〇飲みやすさ

もちろん飲みやすさも ちゃんと考えられています。

プロテインは溶けにくいイメージですが、改良を重ねた【Bee up Style】は、水でも溶けやすくなっています。

水で割ってもチョコレート味が濃くて飲みやすいのですが、牛乳で割ると更に腹持ちがアップします。

〇飲むタイミング

毎日のカロリーコントロールや置き換えダイエットとしての活用はもちろん、 プロテインとして運動後に飲むのもオススメです。

実は睡眠中に多く分泌される成長ホルモンがたんぱく質を利用してしまうため、 朝食としてたんぱく質を補給する事も美しさを維持するオススメの飲み方です。

価格は

定期初回価格

500円(税抜き) 送料無料です。

【Bee up Style】に興味のある方はこちらをクリックしてください。

さらに詳しい情報が得られます。

↓↓↓

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

トクさんのサプリ減量術ブログ

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのブログ 家族でアフリエイト!私達家族のこだわりの商品を貴方にオススメ!

元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

女性が更年期に太る原因と対策

更年期に太る

昔と同じ生活をしているのに、いつの間にか二の腕やおなか回りが太くなって去年の服が入らない・・・」なんてことはありませんか? 

「更年期太り」という言葉がありますが、更年期に太りやすくなることはあるのでしょうか? 

更年期を迎えた女性は、ホルモンバランスが乱れることで、心と身体に大きな変化があらわれるものです。

今回は、「最近、太りやすくなってしまった」と感じている人や、昔と同じ方法では体重が減らなくなってしまった人に向けて、無理なく体形を整える効果的な対策をご紹介していきます。

まずは、痩せていたころの身体と今の身体では、何が違うのか? 

太りはじめたその原因を理解しながら、更年期に合った対策を始めていきましょう。

女性は40代になると更年期太りがはじまるってホント?

更年期とは、閉経の前後5年の時期のことを指します。

閉経の平均は50歳ごろなので、女性は、40代から50代に更年期をむかえることになります。

総務省統計局のデータによると、この年代の女性の平均体重は、年を重ねるごと増加する傾向にあります。

やはり、40代以降の更年期の女性は太りやすいといえますね。

日本人女性の平均体重・平均身長

 体重身長

30代53.7kg158.3cm

40代54.6kg157.8cm

50代55.2kg155.9cm

出典:総務省統計局「日本の統計 2016」

更年期になるとなぜ太る?まずは原因を知っておこう

更年期になると太る原因は、大きく二つあります。

一つ目の原因は、加齢に伴う筋肉量の減少で、二つ目の原因は、女性ホルモンの低下などによって起こる身体の調節機能の低下です。

特徴を理解して太りにくい身体づくりをしていきたいですね。それでは二つの原因について詳しくみていきましょう。

〇加齢に伴う筋肉量の減少

筋肉量が減ると、1日の基礎代謝量が減少してしまいます。

よく耳にするこの基礎代謝とは、人が生きていくうえで消費される必要最小限のエネルギー代謝量のことです。

「全く動かない状態で消費されるカロリーの量」なので、基礎代謝が高ければ太りにくく、低ければ太りやすくなります。

加齢とともに筋肉量が減少すると同時に、基礎代謝量も少なくなり、その結果太りやすくなってしまうのです。

厚生労働省のデータからも、日本人女性の基礎代謝量は、加齢とともに減少することがわかります。

〇日本人女性の平均基礎代謝

 1日の基礎代謝

30歳~49歳1150 kcal

50歳~69歳1100 kcal

70歳以上1020 kcal

参照:厚生労働省e-ヘルスネット

〇女性ホルモンの低下

女性ホルモンのエストロゲンは脂質代謝に関連しており、コレステロールを適切に調節してくれています。

閉経してエストロゲンが減少すると、悪玉コレステロールが上昇しやすくなり、食生活や年齢因子とは別に内蔵型肥満になりやすいといわれています。

「抗肥満ホルモン」と呼ばれるレプチンというホルモンは脂肪細胞から分泌されて、脳の満腹中枢に作用し食欲を抑制します。

エストロゲンはレプチンの分泌を促進し、逆にレプチンはエストロゲンの分泌を抑えるという関係がありお互いに調節しているといわれています。

閉経してエストロゲンが減少すると、レプチンとの調節バランスが崩れて満腹中枢に影響を及ぼしている可能性があります。

更年期で太ってしまったらどうすれば?対策の基本

更年期が原因で太ってしまっても、その対策は通常のダイエットと同じで、運動と食事が基本となります。

運動

基礎代謝は、筋肉・肝臓・脳がそれぞれ約2割ずつ消費しています。そのうち、自分で鍛えることのできるのは筋肉です。

筋肉を鍛えるために、ハードな筋肉トレーニングをする方法もありますが、正しいフォームで行わないとケガをしたり、つらくて続かなかったりというリスクもあります。

そこで、継続しやすく、誰にでも簡単に行うことのできる「有酸素運動」がおすすめです。以下のような運動に取り組んでみましょう。

主な有酸素運動

・ウォーキング

・ジョギング

・スイミング

・サイクリング

・ダンスエクササイズ

踏み台昇降(階段昇降)

・縄跳び

食事

食事は、たんぱく質、繊維、ビタミンを豊富に含んださまざまな食材をバランスよく食べることが大切です。

とはいえ、食品の成分を全て覚えて実践するのは大変です。

昔ながらの日本の食事を3食とることで必要な栄養素のほとんどをとることができます。できる範囲で続けていきましょう。

特にたんぱく質は、筋肉など身体をつくる働きの他に、ホルモンなどの身体を調節する機能にもかかせません。

動物性のたんぱく質や植物性のたんぱく質など、食品に含まれるたんぱく質は、種類によって働きや消化吸収する時間も違います。

たんぱく質は、一つの食品からだけでなくさまざまな食品と組み合わせてとることが大切です。

〇高たんぱく質食品のたんぱく質量とエネルギー量

品目100gあたり たんぱく質(g)エネルギー(kcal)

〇肉類

鶏ささみ24.6114

ヒレ肉22.2130

ヒレ肉(輸入)20.5133

魚類くろまぐろ赤身26.4125

ほんがつお(春)25.8114

まかじき23.1115

豆類納豆(糸引き)16.5200

大豆(国産、黄大豆、ゆで)14.8176

レンズまめ(ゆで)11.2170

〇乳製品

パルメザンチーズ44.0475

プロセスチーズ22.7339

カマンベールチーズ19.1310

鶏卵全卵(ゆで)12.9151

卵黄(ゆで)16.7386

卵白(ゆで)11.350

出典:日本食品標準成分表2015年版

さらに、食事をするときに気を付けたいことが食べる順番です。

消化吸収が遅い食品から「食物繊維(野菜など)」→「たんぱく質(肉・魚・卵など)」→「炭水化物(米・パンなど)」→「糖質(ジュース・ケーキなど)」という順番で食べていくことで、糖質の吸収を抑え、身体を作るたんぱく質の吸収を促しましょう。

ここで注意が一つあります。たんぱく質は摂取すればするほど身体に取り込まれるわけではありません。

また、過剰摂取により肝臓や腎臓の負担が大きくなることもあります。厚生労働省により1日の摂取目標量が公開されているので、参考にしてください。

女性のたんぱく質の目標量

 1日の摂取目標量(g/日)

30歳~49歳 67~13

50歳~64歳 68~98

65歳~74歳 69~93

参照:厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」

更年期と冷静に向き合って対策をしよう

更年期の女性が太りやすくなる理由と、その対策・対応について説明してきました。

年齢と共に起こる身体の変化は、誰にでも訪れる自然現象です。

必要以上に恐れることなく、どうして変化するのかを理解し、冷静に自分の身体と向き合い、対策を取りましょう。

体重コントロールの基本は、運動と食事です。

いずれも即効性が期待できるものではなく、継続することが重要です。長い目で見て、無理のない範囲で続けていきましょう。

運動+食事+サプリメントで痩せる

ここまで、更年期の女性が太る原因と対策について書いてきました。

いかがだったでしょうか?

先述のとおり、体重コントロールの基本は、運動と食事です。

今回は、それにプラスしてサプリメントを摂ることでさらにダイエット効果を上げましょう。

というお話です。

【イヌリン】という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

菊芋に豊富な【イヌリン】は、水溶性の食物繊維です。

「名医の太鼓判」「家庭の医学」などTVでも特集され、一気に注目を集めるようになりましたね。

善玉菌を助ける働きが高く「身体環境が劇的に改善!」と大評判です。

菊芋を食べやすい粉末にしたのが【菊芋粉末・極】です。

便通が良くなるので

〇朝からスッキリと。

〇若々しくいたい。

〇食習慣や健康診断が気になる。

そんな方達におすすめです。

口コミ多数

「飲み始めてスッキリできた」

「自然なリズムが戻った」

「毎日快チョーになった」

等の口コミ多数寄せられています。

農薬・化学肥料不使用の高品質な菊芋を独自の製法でイヌリンを閉じ込め、国内でもトプクラスの70%含有率を実現したのが【菊芋粉末・極】です。

菊芋の効能

菊芋の主な有効成分とその効用や七訂日本食品標準成分表をもとにした栄養成分量などを紹介します。

菊芋にはイヌリンが含まれており、健康食品などで注目が集まっています。

●菊芋の主な栄養素と働き

◆菊芋に含まれるイヌリン

注目されるのは「天然のインシュリン」といわれる「イヌリン」と呼ばれる多糖類で

一般的なイモ類とは違い、ヤーコンと同じようにデンプンはあまり含まれず生の菊芋には15%前後のイヌリンが含まれているとされています。

このイヌリンは消化によってオリゴ糖の一種キクイモオリゴ糖(イヌロオリゴ糖)となり、血糖値の異常によっておこる糖尿病などに良い影響を与えるとされています。

◆低カロリーの健康食材

菊芋はデンプンをあまり含まないため芋でありながらカロリーが低く、ジャガイモの半分以下のカロリーしかありません。

カリウムは筋肉にとっても欠かせないミネラル

菊芋には沢山のカリウムが含まれています。カリウムはナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。

また、長時間の運動による筋肉の痙攣などを防ぐ働きもあります。逆に不足すると、筋肉が弱り、障害を起こすそうです。

イヌリンの効能

イヌリンの効果・・・効能

①満腹感

イヌリンは食物繊維なので満腹感が長く続き、消化を遅らせます。 この食物繊維成分は便秘を防ぐと共に便通を促します。

②減量

まだ多くの研究は実施されていないものの、イヌリンは減量に役立つと多くの人が結論付けています。

イヌリンによって分泌が促される共生細菌は、栄養の吸収を良くし、毒素を除去して身体へ損傷を防ぎます。

その結果、身体の機能が活性化し、減量と体重管理につながります。

また、食物繊維の性質から、イヌリンは血糖値を調整し、満腹感を長く持続するので、食事量の減少につながります。

さらに注目すべきは、甘味料として使える点です。 砂糖をイヌリンで代用することでカロリーダウンができ、体重減少につながります。

③消化器の健康

イヌリンは消化器で吸収できないプレバイオティクスなので、腸内の善玉菌の増殖を促進し、多くの健康効果につながります。

体内細菌はイヌリンを栄養源として増殖し、あなたとあなたの腸内を健康に保ちます。

そのことから、イヌリンは悪玉菌を排除し、感染症を予防し、免疫系を刺激するのにも役立ちます。

まとめ

イヌリンは多くの健康効果につながりうる興味深いサプリメントです。 副作用も少ないようです。

副作用は少ないかもしれませんが、イヌリンは万人向けのサプリメントではなく、効果を得るにはニーズに合わせた摂取量の調整が必要です。

全般的に見れば、自然食品から十分な量のイヌリンを摂取 できます。

しかし、お望みであれば、サプリメント摂取も長期的な効果に確実に役立つでしょう。

次の方達にもおすすめです

イヌリンの効果・効能について書いてみました。

デメリットもあるので注意してくださいね。

さて、イヌリンの効果・効能を見て頂ければ分かると思いますが

〇便秘にお悩みの方

〇ダイエット中

〇健康診断で血糖値や中性脂肪値にお悩みの方

〇野菜不足で毎日の食生活が気になっている方の食物繊維補給にもおすすめです。

また、最近では腸内環境がメンタル面や免疫力にも影響を与えるという研究もあり、 日頃の健康が気になっている方におすすめです。

ここまで、見てくると、更年期の女性のお悩みにピッタリ当てはまると思うのですがいかがでしょうか?

なぜ【菊芋粉末・極】なのか

何より、高品質の菊芋粉末が非常にお求めやすい金額で手に入る事と、 非常に美味しく続けやすい点がおすすめポイントです。

※効果・効能に関しては、 「個人の感想で効果・効能を約束するものではありません」

気になる価格は

3袋 240gで

通常価格 9,150円(税込)のところ

34.9% 3,215円お得な5,980円(税込) でお求めになれます。

さらに嬉しい30日間の返金保証付です。

さらに、さらに、今なら1,995円相当の「にんにく玉」もプレゼント中です。

もっと詳しい情報&ご購入は、こちらをクリックしてください。

↓↓↓

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

トクさんのサプリ減量術ブログ

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのブログ 家族でアフリエイト!私達家族のこだわりの商品を貴方にオススメ!

元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

理想的なダイエットは自分のペースで行うこと

理想のダイエットとは

理想のダイエットとは、自分のペースで

ダイエット効果は自分のペースで体重を落として行くことです。

決して無理をせずに、1ヶ月に体重の5%以内の減量を目指すことが理想的です。

これから、理想のダイエットとはどんなものなのかを具体的にお話していきたいと思います。

最後までお読み頂ければ嬉しいです。

自分のペースで減量する

自分にあったペースで減量していくことができれば、身体に強い負荷をかけることなくダイエットを続けることができ、適正体重に達したあとも体重が元に戻りにくくなるでしょう。

ダイエットが成功するかどうかは、どのくらいのペースで減量したらいいかを知っているかどうかにかかっていると言っても過言ではありません。

なので、自分にとっての理想のペースを知っておくようにしましょう。

 

1ヶ月に体重の5%以内の減量が理想的

 体重を元に戻さないためには、1ヶ月に現在の体重の5%以内を落とすのが理想的とされています。

 例えば、50㎏の人で2.5㎏、60kgの人であれば3Kgまで1ヶ月で落としても問題ないということです。

このペースで体重を落としていくことができれば、半年以内に10kg落とすことができるので、悪くないペースと言えるでしょう。

1ヶ月でそれ以上を減らそうと無理してしまうと、極端な食事制限や高強度の運動をしなければなりません。

そのため、継続していくのが難しくなり、体重が元に戻りやすくなってしまいます。

 例えば、1ヶ月で10kg落とすことを目標にすると、7万kcalを消費しないといけません。1日あたりにすると2,330kcalです。

 女性の1日の食事での平均摂取カロリーは1,800kcalなので、1ヶ月絶食しても体脂肪を10kg落とすということはできません。

 なので、1ヶ月で“体脂肪”を10㎏落とすというのは不可能です。体脂肪を落としたいと思ったら、コツコツと1ヶ月に2~3㎏のペースで無理なく減量していくのが現実的です。

 短期間で痩せるのは不可能?

ダイエット法の中には、「1ヶ月で10㎏痩せられる」と謳っているものもあります。

そうしたものを見ると、「短期間で一気に痩せるのは不可能なのか?」と思うかもしれませんね。

 結論から言うと「不可能」です。

もちろん一時的に10㎏落とすことができるかもしれませんが、すぐに戻ってしまいます。

 なぜなら、1ヶ月で10㎏体重を落とした際に減っているのは体脂肪ではなく水分だからです。

人の身体の体重のうち、水分は60~70%を占めているので、その水分を減らすことができれば体重は落ちます。

ただ、減ったのは水分なので、体重はすぐに戻ります。

 短期間で急激に痩せるのは、身体にとっても良くありません。

肌の調子が悪くなったり、冷えを感じたりしやすくなりますし、体重が戻りやすくなるというリスクもあります。

 なので、自分に合った理想的なペースで体重を落としていくのが、確実に痩せられる方法ですし、体重も戻りにくいのでベストと言えます。

ダイエットでしてはいけないNG習慣とは?

1ヶ月に体重の5%以内を目安に減量していくことで、元の体重に戻ることなくダイエットを成功させやすくなります。

では、逆にダイエットが失敗しやすい習慣にはどんなものがあるでしょうか?

NG習慣をご紹介していきますので、自分が大丈夫かどうかチェックしてみてください。

食事面でのNG習慣

〇極端に食事を減らす

 食事を1食抜く、食事から炭水化物を抜く、という極端な方法を取ると、急激に体重を落とすことができます。

ただ、極端な方法は長続きしないので、体重が戻ってしまい元の体重より増えてしまう可能性があります。

 〇早食いやドカ食いをする

 満腹中枢が働きだして食欲が抑えられるようになるまで、食事を始めてから15~20分かかります。

なので、早食いが習慣化していると「お腹がいっぱい」と感じる前に食事が終わるので、体重は増えやすくなります。

1日1食にして2~3食分のカロリーを1食で補おうとするドカ食いもNGです。

空腹の時間が長く続いてストレスが溜まるため、決めた以上の量を食べてしまう可能性が高まります。

 〇栄養バランスが偏っている

 食事のバランスが悪く、必要な栄養素を十分に補うことができていないと、筋肉量が落ちてしまいます。

筋肉量が落ちると代謝が悪くなり、痩せにくい体質になってしまう可能性があります。

主食・主菜・副菜を毎食可能な限り準備するようにして、その中に糖質・タンパク質・食物繊維がバランス良く含まれるようにしましょう。

運動面でのNG習慣

 〇有酸素運動のしすぎ

 ジョギングやランニングなどの有酸素運動を20分以上すると、脂肪も燃焼していきますが、同時に筋肉も分解されてしまいます。

なので、有酸素運動をしすぎてしまうと筋肉量が落ちてしまい、結果として基礎代謝も落ちるので痩せにくい身体になってしまいます。

 筋肉量を維持するためには、1日おきに有酸素運動をするようにしたり、筋トレを併用したりするようにしないといけません。

 〇空腹時に有酸素運動をする

 有酸素運動のエネルギー源となるのは、主に糖質と脂質です。

空腹時に運動をするということは、身体の中の糖質が少なくなっている状態で運動をするということなので、長時間運動をしていると身体がガス欠状態になります。

 そうなると、低血糖や脱水などの症状が起こりやすく危険な状態になることもあります。

運動前には、水分や消化に良いものをきちんと摂っておくようにしましょう。

〇運動だけして食事をとらない

 有酸素運動をした後は筋肉が損傷し、必要な栄養素も不足した状態になっています。

食事で必要な栄養素を補給しないと、筋肉が痙攣しやすくなるほか、疲れが抜けない状態が長く続いてしまうことになりかねません。

 運動をした後には、タンパク質や炭水化物、アミノ酸、ミネラルを意識的に摂ることが大切です。

コツコツ痩せるためにはどうすべき?

無理せずに自分にあった減量ペースでコツコツと痩せていくことができれば、ダイエットを成功させやすくなります。

 コツコツ痩せるためにまずやるべきことは、計画を立てること、そして適切な食事と運動を心がけることです。

 〇計画を立てる 

 ただ痩せたいと漠然とダイエットを始めるよりも、目標体重を設定してダイエットを始めたほうが目標を達成しやすくなります。

 目標体重は、自分の適正体重に設定す ると良いでしょう。自分の適正体重は身長(m)×身長(m)×22(BMI)で求めることができます。

20~30代の女性の平均身長である158cmを例に適正体重を求めると、1.58×1.58×22で55㎏になります。

  自分の適正体重を計算してみてオーバーしていたら、その分を減らすための計画を立てます。

10kg落としたいと思ったら、1ヶ月に2kg弱のペース落としていって、半年で10㎏痩せるという計画を立てると良いでしょう。

 1ヶ月に2kgのペースで減量することを計画した場合、1日に500kcalのエネルギーを制限する必要があります。

運動でどのくらいのカロリーを消費できるか、食事で摂取カロリーをどのくらい制限することができるかを具体的に決めてください。

 また、毎日体重を測定するとともに、食事でどのくらいのカロリーを摂取したか、運動でどのくらいのカロリーを消費したかを記録していくようにしましょう。

そうすると、大まかではあるものの、どのくらいのペースで体重を落とせるか見えてきます。

 # 適切な食事と運動を心がける 

 食事制限だけで運動はしない、もしくは運動はするけど食事制限はしない、という方法だとなかなか痩せることはできません。

 栄養バランスの取れた適切な食事と、適度な運動を取り入れて初めて健康的に体重を落としていくことができます。

女性が1日に摂るカロリーの目安は1,800kcalとなっているので、現段階で摂取カロリーがオーバーしていないかどうかチェックしてみてください。

 オーバーしているのであれば、どこに原因があるのか、1,800kcal以内に抑えるにはどうすればいいか考えて、それを実行していきましょう。

 炭水化物は脂肪になりやすいので、野菜中心のメニューにするなどして少しずつ摂取カロリーを減らすように食事を工夫してみましょう。

 適切な食事をとることができたら、次は適度な運動をするようにします。

食事から摂取するカロリーは1日1,800kcalですが、そのうち基礎代謝で1,200kcalが消費されますので、600kcalを運動などで消費できれば体重は増えないということになります。

摂取カロリーより消費カロリーを多くして基礎代謝を上げることができれば、体重は必ず減ってきますので、食事と運動を上手く組み合わせてダイエットをしていきましょう。

まとめ

ダイエットのペースは、1ヶ月に体重の5%以内の減量が理想的です。まずは自分の適正体重を知って、1ヶ月にどのくらいのペースで体重を減らしたいか計画を立てましょう。

いかがだったでしょうか?

上記のことを守って正しいダイエットを行えば、あなたのダイエットは成功間違いなし。だと思います。

さて、ここで、どうしても運動したくない、食事制限もしたくない、だけど痩せたい。

そんなワガママな方(笑)のための情報をお伝えしょうと思います。

塗るだけで部分痩せできる?!

ダイエット業界初!

そもそも脂肪を作らせない画期的スリミングジェルが発売されています。

その名も【スリマフラミンゴ】です。

美脚、くびれ、フェロモン腹、ほっそり二の腕を手に入れたい方に必見ですよ。

運動や食事制限だけでは難しかった部分痩せが、ジェルとマッサージの相乗効果で実現します。

脂肪ができるメカニズムに着目。

根本から溜まらない身体を作る、全く新しいスリミングジェルです。

これまであった、「分解」「燃焼」させるだけの製品とは違います。

脂肪を溜める仕組みを根本から打破、そもそも溜まる場所を作らせない働きです。

つまり「燃えやすい身体」「たまらない身体」を作る為の革新的成分『スリマジン』が配合されています。

さらに燃焼や抗セルライト、むくみ防止が期待できるスリミング成分も配合。

プラセンタやオーガニックオイルにより保湿・美白など美肌成分もたっぷりと配合。

1本でスリム&美肌の両立です。

「塗ってマッサージだけでOK」と言えるのには理由があります。

それらの成分を確実に届けるため、身体の静電気を利用して より深く届ける画期的成分で直接アプローチします。

書籍「#腹筋女子」や「10秒やせストレッチ」で話題の 人気ボディコーディネーター「山崎麻央」さんが監修しています。

山崎さん、ご自身のパーソナルスタジオの生徒さんにも人気の商品です。

また、人気女性誌『VERY』にも記載されたことで注目されている商品です。

こんな方におすすめ

あくまでも理想のダイエットとは、先述した通りです。

でも、人はそれぞれ性格も体質も違いますよね。

十人十色。百人百様です。

定期的な運動も苦手。食事制限もしたくない。

今まで、色々なダイエットを失敗した方や諦めている方。

加齢とともに代謝が落ち脂肪がつきやすくなっている方。(このタイプの方も上記の理想のダイエットを実践して欲しいのですが)

むくみでお悩みの方 やセルライトが気になる方 。

体重自体は減らさなくても、部分痩せ、下半身痩せしたい方等。

そんな方もいらっしゃることと思います。

そんな方達におすすめなのが、【スリマフラミンゴ】です。

気になる価格は

通常価格 10,780円(税込)のところ

特別キャンペーン中に限り

約80%OFFの 1,980円(税込)でお求めになれます。

2本セットの場合

通常価格 215,560円(税込)のところ

約80%OFFの 3,980(税込)になります。

さらに

定期限定

4本分補償の全額返金保証付きです。

4本分しっかりと使って、ご納得頂けない場合は購入金額の全額が返金されます。

いかがだったでしょうか?

【スリマフラミンゴ】に興味のある方は、こちらをクリックしてください。

さらに詳しい情報が得られます。

↓↓↓

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

トクさんのサプリ減量術ブログ

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのブログ 家族でアフリエイト!私達家族のこだわりの商品を貴方にオススメ!

元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

 

30代・40代女性の太る原因と理想的なダイエット方法

30代の女性が太る原因

10代、20代と食事量は変わっていないはずなのに、なぜか痩せにくくなったと感じている人も多いのでは?

実は、30代にもなると、こんなにも、痩せない(むしろ太ってしまう)理由があるんです。

それでは、体重が減らない10個の理由を見ていきましょう。

減らない理由①

〇30代になった途端基礎代謝が低下

寝ててもカロリーを消費させるエネルギー=基礎代謝です。

20代の一日の平均基礎代謝量1335.5kcalに比べ、30代の一日の平均基礎代謝量は1299.5kcal。

年間で計算すると、13140kcalもの消費エネルギーがダウン。

脂肪1㎏が7200kcalなので、何もしないで20代と同じ生活を送っているだけで、年間2㎏近く太るという計算に。

つまり、生きているだけでデブになるという・・・。

女性の基礎代謝の変化

20代平均 1335.5kcal

30代平均 1299.5kcal

40代平均 1190.5kcal 

減らない理由②

〇筋肉量の低下がボディラインに影響

筋肉量は20代をピークに、何もしなければ下降する傾向にあります。

女性は特に、女性ホルモン・エストロゲンの減少が大きな影響を及ぼします。

エストロゲンは、筋たんぱくの分解を抑制する役割を持つので、エストロゲンの減少とともに、筋力低下につながる可能性もあるのです。

20代では下肢、30代では二の腕や腰まわりなどの筋肉量が一気に低下するので、意識してトレーニングをする必要性が!

減らない理由③

〇ホルモンバランスが乱れて太りやすくなる

女性ホルモン・エストロゲンの分泌量は、30代を過ぎると急激に低下します。

前述したとおり、エストロゲンの分泌量が減ることで、筋肉量が低下したり、内臓脂肪がたまって悪玉コレステロール値を上昇させてしまうため

どんどん痩せにくい体質になってしまいます。

さらに、もう一種の女性ホルモン・プロゲステロンのバランスもくずれやすくなるため、体内に脂肪や水分をためやすくなってしまうことに・・・。

〇30代から内臓脂肪が増加傾向に!

脂肪にはぽっちゃり原因の皮下脂肪と、見た目にはわかりづらい内臓脂肪の2種類。

基礎代謝の低下や女性ホルモンの減少により、30代女性は内臓脂肪が一気に増加してしまいます。

減らない理由④

〇食事習慣でデブ化を助長

前述したとおり、30代は基礎代謝が減るため、20代と同じ食生活を送っているだけでも太る原因になります。

それにもかかわらず、つきあいなどによる外食や飲酒の増加、夕食の時間が遅いなど、30代のライフスタイルには太ってしまう落とし穴がいっぱいです。

さらに、過去の無理な食事制限などのダイエットにより、筋肉老化を引き起こしてしまう場合もあるんです。

減らない理由⑤

〇ストレスが肥満ホルモンを分泌

30代女性は、社会的地位の確立や結婚や出産によるライフスタイルの変化などから、余裕が減り、ストレスが増加します。

イライラすることでコルチゾールというホルモンを分泌します。

このコルチゾールは、食欲を増加させたり、成長ホルモンの分泌を阻害し、基礎代謝を低下させます。

その結果、エネルギーが消費されにくくなり、脂肪をため込みやすい体になってしまうのです。

減らない理由⑥

〇冷え・むくみがセルライトの原因に

あって当たり前と思いがちな冷えやむくみですが

これは、運動不足や、女性ホルモンのバランスがくずれることにより、体内で水分や血流が停滞してしまうことが原因です。

そのままほうっておくと、酸素の巡りが低下してしまいエネルギーを消費しにくく、脂肪を燃焼しにくい体質になってしまいます。

皮下脂肪もつきやすくなり、ひどくなると恐怖のセルライトに変化・・・。

減らない理由⑦

〇自律神経の乱れでため込む体質に

ストレスや不規則な生活を送ることで、自律神経が乱れ、それがまた女性ホルモンの乱れの原因になります。

ストレスなどにより、交感神経ばかりが優位になってしまうと、血管が収縮して全身の巡りが悪くなり、代謝が落ちてしまいます。

その結果、老廃物がたまりやすくなり、冷えやむくみの原因になります。

さらには胃腸の働きが弱まってしまうため、消化不良や便秘を引き起こします。

減らない理由⑧

〇ぽっこりおなかの原因! 腸内環境の乱れ

ストレスや生活習慣・自律神経の乱れ、睡眠不足などが原因で、腸内の悪玉菌が増加します。

悪玉菌が増加すると、腸のぜん動運動が停滞してしまいます。

デトックス力が低下してしまうため、便秘や体内に腐敗ガスがたまりやすくなってしまいます。

その結果、おなかがぽっこり出てしまう原因にも。

減らない理由⑨

〇寝不足が続くと食欲爆発!

睡眠不足が続くと、食欲が増すホルモン・グレリンが分泌され、食欲を抑えるホルモン・レプチンが減少してしまいます。

血中のグレリンが増えるほどに、食の嗜好が変わり、糖質や脂質・炭水化物などの高カロリー食を欲するようになります。

また、寝ている間に分泌される成長ホルモンが減少するため、基礎代謝が落ちて、太りやすくなるという負のスパイラルになってしまうのです。

減らない理由⑩

〇骨格のゆがみが贅肉をつくる

いつも同じ側の手でバッグを持っていたりすることも、骨格をゆがませる一因になります。

ゆがむと体の巡りが悪くなり、老廃物がたまってむくみや代謝低下にもつながります。

また、筋肉のつき方も偏ってしまうため、お腹や背中などに肉がつきやすくなったり、内臓のポジショニングやバランスにくずれが生じてしまうため、おなかがぽっこり・・・なんてこともなってしまうのです。

ここで、体重が減らない10個の理由のおさらいです。

①30代になった途端基礎代謝が低下

②筋肉量の低下がボディラインに影響

③ホルモンバランスが乱れて太りやすくなる

④食事習慣でデブ化を助長

⑤ストレスが肥満ホルモンを分泌

⑥冷え・むくみがセルライトの原因に

⑦自律神経の乱れでため込む体質に

⑧ぽっこりおなかの原因! 腸内環境の乱れ

⑨寝不足が続くと食欲爆発!

⑩骨格のゆがみが贅肉をつくる

ここまでで、生活習慣と筋肉量の低下。その結果としての基礎代謝量の低下が主な理由だと分かりますね。

それでは、次にダイエット方法について書いていきますね。

ダイエットの情報は、今も昔もメディアに溢れています。

昔流行ったダイエット法を色々試したけど、結局リバウンドしてしまい・・・という方も多いのでは?

誤ったダイエット法では健康を損ねてしまう可能性も。

医師が教える「ダイエットの誤解」をご紹介します。

①正しいダイエットとはどんなもの? ②こんな誤解していませんか?ダイエットの5つの大誤解

③ライフスタイルの見直しこそが、正しいダイエットへの道

④正しいダイエットとはどんなもの?

正しいダイエットとはどんなもの?

本来、ダイエットとは単に痩せるためだけのものではなく、健康になるためのもの。これは、忘れてはいけないポイントです。

ダイエットが本当に必要かどうかを見極めるには、健康診断の検査結果など、客観的な視点から検討するのがおすすめ。

検査結果から体内の健康状態を把握することも大切です。

特に40歳以降になると代謝が落ちるので、食べる量は変わらなくても太りやすくなってしまうもの。

肥満から始まるいろいろな病気を防ぐためにも、適切な体重コントロールが必要。BMI25を過ぎたら要注意です。

どんな食べ方をすれば病気にならず、毎日をイキイキと過ごせるかを考えながら取り組むのが、正しいダイエットのあり方。

結果として、体重の減少だけではなく、血糖値やコレステロール値など、全ての検査データがよくなるのが正解です。

こんな誤解していませんか? ダイエットの5つの大誤解

ダイエットをしても、結局はリバウンドしてしまう……。

それは、誤った情報に惑わされていたり、やり方に問題があったりするのかもしれません。

間違ったダイエット法では我慢しても頑張っても報われません。正しい理解が、ダイエット成功のカギになるのです。

①カロリーゼロの物は太らない?→❌

カロリーゼロの物を口にしていることに安心し、他の食べ物を多く食べてしまうケースも。

また、こうしたものに慣れてしまうことで、甘くないと気が済まない、たくさん食べないと満足できない食習慣が身につき、肥満を招いてしまいます。

②やせたいので夜は全く食べない→❌

夕食は脂肪や炭水化物を抑えた食事が理想ですが、全く食べないのはお勧めできません。

1食抜くことで体は飢餓状態となり、体内の脂肪が燃焼されにくく、次に体に入ってきた食べ物を脂肪としてため込みやすくなってしまいます。

③やせるために食事の回数を減らしたほうが良い→❌

実は、食事の回数は多いほうがダイエットに有効なんです。

なるべく空腹にならずに血糖値を安定させると、インスリンの急激な上昇を抑え、結果として、脂肪がつきにくくなります。

ただし、少量ずつを摂り、1日分の総カロリーをオーバーしないことを忘れないでください。

④<1週間で3kgやせました。ダイエット成功?→❌>

残念ながら3kgまでの減量は、体内の水分が減っただけで、本当にやせたことにはなりません。

人間の体は具体的な効果が現れるまで3カ月かかるといわれています。

1ヶ月に1〜2kgの減量を目安にダイエットに取り組みましょう。

⑤<カロリーが少ない食事をしていればやせる?→❌>

ダイエットの食事で大切なのは、摂取カロリーを守りながら必要な栄養をしっかり摂ること。

炭水化物抜きや単品ダイエットでは必要な栄養素が摂取できず、体重が落とせたとしても不健康な体になるだけです。

栄養バランスを考慮した食事を心がけましょう。

ライフスタイルの見直しこそが、正しいダイエットへの道です!

いかがでしたでしょうか?

夜は食べないダイエットや、1日1食にするダイエットなど、試したことがある人も多いかもしれませんね。

ダイエットは、「規則正しく決まった時間に食べること」「摂取カロリーを守ること」「バランスの取れた食事であること」が大切です。

まずはライフスタイルを見直すことが、健康的にやせる「正しいダイエット」への第一歩になるのです。

ダイエットの3つの方法

ダイエットには大きく分けて3つの方法があります。

①運動系

②食事制限系

サプリメント

この内のどれか一つ、あるいはいくつかの組み合わせをすることでダイエットは可能になります。

例えば、運動をしなかがら食事制限をしたり、運動をしながらサプリメントを摂ったりです。

ここで食事制限系と書きましたが、もちろん、上記の夜は食べないとか食事の回数を減らす。

などのことを言っている訳ではありません。

ここで言う食事制限系とは、よく言われる【置き換えダイエット】です。

一日の食事の内のいずれかをダイエット食品に置き換えるダイエット方法のことです。

ここでおさらいです。

⑤<カロリーが少ない食事をしていればやせる?→❌>

ダイエットの食事で大切なのは、摂取カロリーを守りながら必要な栄養をしっかり摂ること。

炭水化物抜きや単品ダイエットでは必要な栄養素が摂取できず、体重が落とせたとしても不健康な体に。

栄養バランスを考慮した食事を心がけましょう。

でしたね。

カロリーが少ない食事をしていればやせる訳ではないと言う点が盲点でしたね。

栄養がありカロリー減の食事ならOK!

カロリーが少ない食事をしていればやせると言う訳ではないことは繰り返しお伝えしていることです。

しかし、単にカロリー減が悪いと言う訳ではなく、栄養がしっかりと摂取出来ていればOKなんです。

つまり、一日の食事の内の一つを低カロリーで栄養豊富なダイエット食品に置き換える。

これで理想のダイエットが出来るのです。

ここらは、今回ご紹介する【温スムージー】について書いていきますね。

置き換えダイエット食品【温スムージー

昨年春にマイナス10kgもの置き換えダイエットに成功したはるな愛さんが愛用しているのがこの【温スムージー】です。

ここで一言。

芸能人〇〇のご用達とか、〇〇さんが愛用しています。

と言うのはころし文句ですよね。

ここで強調しておきたいのは、人それぞれに体質も違えば性格も違います。

だから、芸能人〇〇さんが痩せたからと言って、あなたも確実に痩せられる。というものではない。という点です。

ですから、当然、これから私がご紹介する【温スムージー】も、これさえ使えばあなたも理想の体型に!

なんてことは言いません。

私にはそんな無責任なことはとても言えません。

十人十色、百人百様ですから、あなたに合ったダイエット方法があるはずです。

ですから、ダイエットの王道は、自分に合ったダイエット方法を見つけること。

これに尽きると思います。

【温スムージー】についても、自分に合っていると思った方のみお使い頂ければ嬉しいです。

ここからは、【温スムージー】の特徴について書いていきますね。

上記のことを踏まえた上で読んで頂けると嬉しいです。

【温スムージー】の特徴

【温スムージー】は置き換えダイエット食品になります。

毎日の食事の内の1食を【温スムージー】に置き換えることで摂取カロリーを減らすことが目的です。

ダイエット=美味しくない。そんな印象はありませんか?

いくらダイエット効果がある食品でも、美味しくないと長続きしませんよね。

長続きはダイエット成功のコツですから、この点は重要です。

【温スムージー】は

ダイエット食品なのに

〇美味しい

〇栄養たっぷり

〇満腹感を得られる

というダイエット食品にありがちな弱点をクリアしているのです。

2食の味で飽きずに続けられる

味はクリームコンソメ味とトマト味の2種類があるので、どちらかお好みのものを使うも良し、アクセントの為に一日おきに味を変えるのも良しです。

〇クリームコンソメ味は1食(24kcal)

厳選した野菜に金時生姜、発酵青唐辛子をプラスし身体をぽかぽかにしてくれます。

〇トマト味は1食(20kcal)

ビタミン・ミネラル豊富な緑黄色野菜を使用し、 ダイエットや美容にも期待できます。

栄養たっぷり

328種類の植物エキスを配合

穀物発酵エキス

・ビタミン

・鉄分・コラーゲン

・18億個の乳酸菌

・食物繊維など

美容に役立つ女性に嬉しい栄養成分がバランス良くたっぷり配合されています。

1日1食を置き換えて頂くことで摂取カロリーを低減し、無理のないダイエットが実現できる商品です。

使い方簡単

お湯を入れて混ぜるだけなので、誰でも簡単に作ることができます。

美味しく、手軽に、健康的で、キレイになりたい・・・。 そんな女性のワガママを叶えてくれる置き換えダイエット食品です。

その美味しさに 「甘酸っぱい生スムージーだけじゃ正直ツラいかなって思ったけど、これなら夕食の置き換えでも全然いける!」

「ほんっとにお世辞抜きで美味しいから食べたい欲も痩せたい欲も満たしてくれるスグレモノ」 「飽きずに続けていける!」と大絶賛。

                                                 byはるな愛

繰り返しになりますが、はるな愛さんが成功したダイエット方法でも、あなたも確実に痩せられるとは言えません。

これはあくまでも参考の一つとして載せました。

置き換えるのは、ダイエット中のおやつでも忙しい朝食でも良いですし、オフィスでのランチの置き換えもおすすめです。

なのですが、一日で一番カロリーの高いのは一般的には夕食ですね。

ですから、より短期間で効果を実感したい方には、夕食を【温スムージー】に置き換えることをおすすめします。

ここで、おさらいです。先述した女性の基礎代謝の変化を覚えているでしょうか?

女性の基礎代謝の変化

20代平均 1335.5kcal

30代平均 1299.5kcal

40代平均 1190.5kcal 

でしたね。

一般的に一日の食事で摂取するカロリーは1食当たり575kcal~625kcalと言われています。

もちろん、和・中・洋食があるのであくまでも参考値としてくださいね。

それにこの数字は朝・昼・夕食の合計の平均値です。

一般的には、夕食の摂取カロリーが一番多くなる傾向があるので夕食を【温スムージー】に置き換えることをおすすめしてきるのです。

〇クリームコンソメ味は1食(24kcal)

〇トマト味は1食(20kcal)

なので、クリームコンソメ味の場合は1食当たり601kcal。

トマト味の場合は605kcal減になりますね。 (1食品当たり625kcalとして計算してあります)

でも、ここで再びおさらいです。

「人間の体は具体的な効果が現れるまで3カ月かかるといわれています。

1ヶ月に1〜2kgの減量を目安にダイエットに取り組みましょう。」

と先述したことを覚えているでしょうか?

無理に短期間で効果を出すことよりも、長い目で見て1ヶ月に1~2kgずつ体重を落とすことを目標とした方が

長続きしますし、リバウンドしにくい体・健康的な体を作る為には良いと思います。

健康的な体こそがナイスボディです。

気になる価格は

通常価格2袋で5,292円(税込)が

2袋セットなら 初回限定価格

2,894円(税込) 1袋当たり1,340円(税別)でお求めになれます。

2回目以降もずっと25%OFFでお求めになれます。

いかがだったでしょうか?

あなたに合いそうなダイエット方法だったでしょうか?もし、そうであれば私にとっても、こんなに嬉しいことはありません。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

【温スムージー】に興味をお持ちの方は、こちらをクリックしてください。 もっと詳しい情報を得られます。

↓↓↓

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

トクさんのサプリ減量術ブログ

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのブログ 家族でアフリエイト!私達家族のこだわりの商品を貴方にオススメ!

元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

女性ホルモンの乱れは太る原因?生理周期でダイエットに最適な時期が分かる!

女性ホルモンの乱れは太る原因?

〇生理後の効率的なダイエット方法

ダイエットを続けているのに、なかなか効果が実感できない、思うように体重が減らない…。

その原因は、女性ホルモンのバランスの乱れにあるのかもしれません。 私たちの体のさまざまな機能と密接に関係しているホルモンバランスは、女性の場合、月経や妊娠・出産、美容、体重の増減などにも大きな影響を与えます。

ダイエットを健康的に成功させるためには、ホルモンバランスとも上手に付き合っていくことが重要。

そこで、ここでは女性ホルモンと体重の関係について紹介しましょう。

女性ホルモンの乱れは太る原因って本当?

女性ホルモンの分泌量が乱れると、次のような状態に陥りがちとなり、太りやすくなってしまいます。

●満腹感を感じられず、食欲旺盛になる

代謝が低下し、体に水分や脂肪を溜め込みやすくなる

●イライラして暴食に走りがちになる

こういった症状には、2種類の女性ホルモンの分泌量が大きく関係してきます。

それぞれの女性ホルモンの特徴や働きを踏まえた上で、効率的にダイエットをすることが大切です。

女性ホルモン「エストロゲン」と「プロゲステロン

女性ホルモンは、「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2種類に分けられ、それぞれのホルモンの分泌量が、女性の体重増加にも深く関係してきます。

まずは、それぞれのホルモンの特徴を見てみましょう。

エストロゲンの特徴・満腹中枢を刺激して食欲を抑制する

・脂肪代謝を良くして、内臓脂肪を減少させる

排卵前に分泌がピークになる

プロゲステロンの特徴

・妊娠に備えて、体内に水分や脂肪を溜めこむ

・イライラし、情緒不安定になりやすくなる

排卵後に分泌がピークになる

こうして見ると、エストロゲンの分泌量が多いほうが、心身に良い影響があるようにも思えます。

しかし、「過剰な」エストロゲンの分泌は、反対に内臓脂肪の増殖につながるといわれています。

健康をキープするためには、エストロゲンプロゲステロンが一定のサイクルで、バランス良く分泌されることが理想的なのです。

ダイエットが成功しやすくなる時期は、心身ともに調子が良く、集中力もアップするエストロゲンが多く分泌される排卵前の時期です。

反対に、プロゲステロンの分泌量が増える排卵後は、体が水分を溜め込もうとするためむくみがちになり、疲労やストレスも解消しにくくなります。

さらに、大腸のぜん動運動機能も低下するため、便秘に悩まされる人が多くなることも。

そのため、ダイエットをしても効果が出にくくなるのです。

生理周期に合わせたダイエットのポイント

エストロゲンプロゲステロンの分泌量は、生理周期によって変化します。生理周期は、下記の4つの時期に分けられます。

●生理中

●生理終了~排卵前(卵胞期)

排卵日前後3~5日間

排卵後~次の生理まで(黄体期

これらの時期における女性ホルモンの分泌サイクルを踏まえて、効率的なダイエットにつなげるポイントについてチェックしていきましょう。

生理中

生理開始から1週間ほどは、エストロゲンプロゲステロンともに分泌量は多くありません。

この時期は心身が敏感になるため、ダイエットは休憩するのが◎。

激しい運動や食事制限で体に負担を与えることは避けて、心地良さを感じられるストレッチ程度にとどめましょう。

生理終了~排卵前(卵胞期)

生理終了から1週間ほどのこの期間が、最もダイエットに向いている時期になります。

エストロゲンの分泌量が増えて心も体も安定するため、ダイエットにも取り組みやすくなるでしょう。

エストロゲンの働きによって脂肪燃焼が期待できるため、普段よりもちょっと強めに運動すると効果が発揮されやすいといえます。

排卵日前後3~5日間

プロゲステロンの分泌量が増えるため、ダイエットには不向きな時期になります。

プロゲステロンの働きによって情緒不安定になったり、体がむくみやすくなったりするため、ダイエットよりも現状維持と心身の調子を整えることを優先しましょう。

運動としては、負担の少ないストレッチやウォーキング、ヨガなどが望ましいです。

また、この時期は塩分や糖分をできるだけ控え、食物繊維が豊富な食品を積極的に食べることで、むくみや便秘予防が期待できます。

排卵後~次の生理まで(黄体期)

PMS期となるこの時期は、エストロゲンの分泌量が低下するため、ここもダイエットには不向きな期間になります。

PMSの代表的な症状であるイライラや強い眠気を感じやすくなったり、甘い物を欲しやすくなったりする時期でもあります。

体が水分を溜め込もうとすることによって、一時的に体重が増加することもありますが、だからといって負担の大きいダイエットは避けましょう。

食べすぎに注意しつつ、心身を休ませることを優先させてください。

ダイエット期間におすすめの習慣

脂肪が燃焼されやすく、ダイエットの効果が最も期待できる生理終了から排卵日までの約1週間は、意識して体を動かす習慣をつけることが大切になります。

1ヵ月のうちの1週間と考えれば、普段あまり運動をしない人にとっても挑戦しやすいのではないでしょうか。

では、この時期の運動で、実践したいことについて見ていきましょう。

〇ストレッチや運動を毎日1回10~15分程度行う

脂肪を燃焼しやすいこの期間は、筋肉を刺激することで体のラインが整い、体全体の引き締め効果が期待できます。

実践しやすい運動としては、ストレッチと軽めの筋トレの組み合わせがおすすめ。

腹筋など1ヵ所の部位につき、20秒ほどのストレッチからスタートし、少し息が上がる程度の筋トレを1分から1分30秒程度行いましょう。

このストレッチと軽い筋トレの組み合わせを各部位で行い、1日につき合計10~15分程度の運動を習慣化することが効果的です。

ストレッチをする際は、その後刺激する筋肉の部位を意識して伸ばすことがポイント。

例えば、腹筋を鍛えるのであれば、その前に腹部を重点的にストレッチします。

〇運動前は炭水化物を、運動後は加えてたんぱく質をとる

生理終了から排卵日までのダイエット期間は、運動前に、いつもより少し多めの炭水化物をとるようにしましょう。

これは、運動によって消費するエネルギーを切らさないようにするためです。さらにエクササイズ後は、炭水化物と合わせてたんぱく質をとってください。

たんぱく質は、鍛えた筋肉の成長を助ける重要な栄養になります。

過度なダイエットは避けて

ダイエットに向いている時期だからといって、過度に食事制限をしたり、急に激しい運動をしたりすることは避けましょう。

そのようなダイエットは心身への負担も大きく、女性ホルモンの分泌バランスが乱れる原因となってしまいます。

そうなると、かえって痩せにくい状態を招いてしまうおそれもあります。

ホルモンの分泌サイクルに合わせて、無理のない範囲のダイエットに取り組み、健康的な減量を目指しましょう。

生理周期に合わせたダイエットの目標を立てるのであれば、「3ヵ月で最大5kgまでの減量」が目安。

5kgまでであれば、体に負担をかけずに余分な脂肪を減らしながら、健康的にダイエットをすることができるといわれています。

~終わりに~

ホルモンバランスは、心や体の調子だけでなく、体重の増減とも密接な関係があります。

普段から運動不足を感じている方も、ホルモンの分泌サイクルに合わせた軽めのトレーニングから始めてみることで、体の調子を整えながら、美容でもうれしい効果が得られるかもしれません。

生理周期によって女性の心身は変化しやすいため、体のサインに目を向けながら、無理のない範囲でダイエットの成功を目指しましょう!

効率的なダイエット方法

ここまで女性為の理想のダイエットについて書いてきました。

生理周期がダイエットと関係があることをご存知でしたか?

ここで、おさらいです。

脂肪が燃焼されやすく、ダイエット効果が最も期待できる時期とはどんな時期だったでしょうか?

直ぐに答えられない方の為に、もう一度書いておきますね。

生理終了~排卵前(卵胞期)

生理終了から1週間ほどのこの期間が、最もダイエットに向いている時期になります。

【脂肪が燃焼されやすく、ダイエットの効果が最も期待できる生理終了から排卵日までの約1週間は、意識して体を動かす習慣をつけることが大切になります。】

運動が苦手な人でも大丈夫なダイエット方法

さて、ダイエットに最適な期間はご理解頂けたと思います。

しかし、運動するのは苦手だなぁ・・・。そう思われる肩もたくさんいらっしゃることと思います。

元々、運動することが苦にならないタイプの方はダイエットの必要がない場合が多いですからね。

そこで、運動が苦手な人でも効率的にダイエットができる方法をご紹介します。

【スイングビート】とは

【スイングビート】とは、乗せるだけで気になる部分をエクササイズできるマシンです。

1分回で最大800回の振動が可能になっています。

二の腕・太もも・お腹・背中など様々な部位に使用可能でなので部分痩せしたい方にもおすすめです。

POINT.1

横揺れ運動で筋肉を刺激!気になるお腹も、二の腕も、太ももも、乗せるだけの簡単ケアできます

POINT.2

気になる部位に強力アタック! ぐいぐいもみ出す!毎分約400 - 800回の振動で気になる部位を奥深くまでしっかりと揺さぶり、ぐいぐいもみ出します。

POINT.3

使い方は簡単ただ気になる部分を乗せるだけのラクラクケア。

お家で寝ながら、TVをみながら…「ながら」エクササイズでらくにスリムが目指せます。コンパクト設計で、お家の中の移動もらくらく!

〇 二の腕は、1分あたりダンベル運動68回に相当します

〇太ももは、1分あたりスクワット126回に相当します

〇お腹・背中は、腹筋運動22回に相当します

これだけの筋トレを自力だけでしようとするのは少し大変ですね。

振動に耐えようとすることで自然と筋トレになる点が【スイングビート】が優れ物だという点です。

筋肉がより多く揺れやすい振動数だから、 効果的に筋肉を刺激することが可能になっています。

ダイエットに効果的な時期は分かったが、ジムに通う時間がない。

あるいは、運動すること自体にストレスを感じてしまう。

テレビを見ながら、横になりながら手軽にダイエットしたい

そんな方達におすすめなのです。

乗せるだけ筋トレと同じ効果が期待できるので、上記のダイエットに効果的な時期だけではなく、毎日使って頂いても大丈夫です。

気になる価格は

ズバリ 29,500円(税別)となります。

いかがだったでしょうか?

ダイエットに効果的な時期に運動することがストレスにならない方は、それで良いと思います。

わざわざ【スイングビート】を使用しなくても筋トレができるのならば、それに越したことはありません。

今回ご紹介した【スイングビート】は、あくまでも運動することがストレスになってしまうような運動が苦手な方だけにおすすめするものです。

【スイングビート】に関してもっと詳しくお知りになりたい方は、こちらをクリックしてください。

↓↓↓

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

トクさんのサプリ減量術ブログ

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのブログ 家族でアフリエイト!私達家族のこだわりの商品を貴方にオススメ!

元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

芸能人もご愛用中!酵素×水素の力でナイスボディを手に!【酵水素328選】

ダイエット以前に健康な体が必要

ダイエットをしたいけど、その為に健康を損ねてしまったら何の意味もありませんよね。

いくらナイスボディでも不健康では本末転倒です。

しかし、逆もまた真なりで、ナイスボディを保てれば健康体である。とも言えるのです。

今回は、置き換えダイエットをご紹介するのですが、その前に正しいダイエットについて書いてみたいと思います。

そのダイエット方法間違っていませんか

ダイエットの情報は、今も昔もメディアに溢れています。

昔流行ったダイエット法を色々試したけど、結局リバウンドしてしまい……という方も多いのでは?

誤ったダイエット法では健康を損ねてしまう可能性も。

医師が教える「ダイエットの誤解」をご紹介します。

①正しいダイエットとはどんなもの? ②こんな誤解していませんか?ダイエットの5つの大誤解

③ライフスタイルの見直しこそが、正しいダイエットへの道

④正しいダイエットとはどんなもの?

正しいダイエットとはどんなもの?

本来、ダイエットとは単に痩せるためだけのものではなく、健康になるためのもの。これは、忘れてはいけないポイントです。

ダイエットが本当に必要かどうかを見極めるには、健康診断の検査結果など、客観的な視点から検討するのがおすすめ。

検査結果から体内の健康状態を把握することも大切です。

特に40歳以降になると代謝が落ちるので、食べる量は変わらなくても太りやすくなってしまうもの。

肥満から始まるいろいろな病気を防ぐためにも、適切な体重コントロールが必要。BMI25を過ぎたら要注意です。

どんな食べ方をすれば病気にならず、毎日をイキイキと過ごせるかを考えながら取り組むのが、正しいダイエットのあり方。

結果として、体重の減少だけではなく、血糖値やコレステロール値など、全ての検査データがよくなるのが正解です。

こんな誤解していませんか? ダイエットの5つの大誤解

ダイエットをしても、結局はリバウンドしてしまう……。

それは、誤った情報に惑わされていたり、やり方に問題があったりするのかもしれません。

間違ったダイエット法では我慢しても頑張っても報われません。正しい理解が、ダイエット成功のカギになるのです。

①カロリーゼロの物は太らない?→❌

カロリーゼロの物を口にしていることに安心し、他の食べ物を多く食べてしまうケースも。

また、こうしたものに慣れてしまうことで、甘くないと気が済まない、たくさん食べないと満足できない食習慣が身につき、肥満を招いてしまいます。

②やせたいので夜は全く食べない→❌

夕食は脂肪や炭水化物を抑えた食事が理想ですが、全く食べないのはお勧めできません。

1食抜くことで体は飢餓状態となり、体内の脂肪が燃焼されにくく、次に体に入ってきた食べ物を脂肪としてため込みやすくなってしまいます。

③やせるために食事の回数を減らしたほうが良い→❌

実は、食事の回数は多いほうがダイエットに有効なんです。

なるべく空腹にならずに血糖値を安定させると、インスリンの急激な上昇を抑え、結果として、脂肪がつきにくくなります。

ただし、少量ずつを摂り、1日分の総カロリーをオーバーしないことを忘れないでください。

④<1週間で3kgやせました。ダイエット成功?→❌>

残念ながら3kgまでの減量は、体内の水分が減っただけで、本当にやせたことにはなりません。

人間の体は具体的な効果が現れるまで3カ月かかるといわれています。

1ヶ月に1〜2kgの減量を目安にダイエットに取り組みましょう。

⑤<カロリーが少ない食事をしていればやせる?→❌>

ダイエットの食事で大切なのは、摂取カロリーを守りながら必要な栄養をしっかり摂ること。

炭水化物抜きや単品ダイエットでは必要な栄養素が摂取できず、体重が落とせたとしても不健康な体に。

栄養バランスを考慮した食事を心がけましょう。

ライフスタイルの見直しこそが、正しいダイエットへの道です!

いかがでしたでしょうか?

夜は食べないダイエットや、1日1食にするダイエットなど、試したことがある人も多いかもしれませんね。

ダイエットは、「規則正しく決まった時間に食べること」「摂取カロリーを守ること」「バランスの取れた食事であること」が大切です。

まずはライフスタイルを見直すことが、健康的にやせる「正しいダイエット」への第一歩になるのです。

ダイエットの3つの方法

ダイエットには大きく分けて3つの方法があります。

①運動系

②食事制限系

サプリメント

この内のどれか一つ、あるいはいくつかの組み合わせをすることでダイエットは可能になります。

例えば、運動をしなかがら食事制限をしたり、運動をしながらサプリメントを摂ったりです。

ここで食事制限系と書きましたが、もちろん、上記の夜は食べないとか食事の回数を減らす。

などのことを言っている訳ではありません。

ここで言う食事制限系とは、よく言われる【置き換えダイエット】です。

一日の食事の内のいずれかをダイエット食品に置き換えるダイエット方法のことです。

ここでおさらいです。

⑤<カロリーが少ない食事をしていればやせる?→❌>

ダイエットの食事で大切なのは、摂取カロリーを守りながら必要な栄養をしっかり摂ること。

炭水化物抜きや単品ダイエットでは必要な栄養素が摂取できず、体重が落とせたとしても不健康な体に。

栄養バランスを考慮した食事を心がけましょう。

でしたね。

カロリーが少ない食事をしていればやせる訳ではないと言う点が盲点でしたね。

栄養がありカロリー減の食事ならOK!

カロリーが少ない食事をしていればやせると言う訳ではないことは繰り返しお伝えしていることです。

しかし、単にカロリー減が悪いと言う訳ではなく、栄養がしっかりと摂取出来ていればOKなんです。

つまり、一日の食事の内の一つを低カロリーで栄養豊富なダイエット食品に置き換える。

これで理想のダイエットが出来るのです。

そこで今回ご紹介するのはこちらになります。

酵水素328選

芸能人も愛用している事で有名な【酵水素328選】です。

芸能人御用達と言うことで話題になっているこの【酵水素328選】とは酵素✕水素の力で理想のナイスボディを手に入れられる酵素ドリンクなんです。

コスメにしてもダイエット方法にしても芸能人も愛用している。と言うのは殺し文句ですよね。(笑)

でも単に芸能人御用達だからお勧めしている訳ではありません。

それについては、【酵水素328選】のポイントとしてお伝えしていきますね。

ただ、言えることが一点あります。

それは芸能人はナイスボディが売り物です。(もちろんお笑い芸人とかバッドボディを売りにしている人は除きます)

芸能人は自分の売り物である体に磨きをかけることに余念がありません。

当然ですよね。売り物なんですから。

それに芸能人は体力勝負のところもありますから不健康なダイエットはしません。

彼女達は、健康でキレイな体を維持することに余念がないのです。

と、前置きはこの辺にして、それではこの【酵水素328選】とは、どんなものか説明していきますね。

まずは【酵水素328】のポイントをご紹介します。

ポイント①

1杯たったの約30kcal! 「1日置き換え」で摂取カロリーを減らすことで、 消費カロリーが上回ることでダイエットをサポートします。

ポイント②

「栄養機能食品」だからビタミンなど栄養が豊富! ダイエットしながら美容と健康をサポートします。

ポイント③

328種類の野菜や果物、植物の発酵成分を配合! 原料からこだわった品質の良い酵素エキスです。

ポイント④

「水素パウダー」付きで酵素エキスとあわせて健康的な体にアプローチします。

ポイント⑤

お好みの味を2種類からお選びいただけます。 美味しいからこそ続けられます。

〇爽やかな甘さのアサイベリー

〇19穀の麹入りの沖縄黒糖味

ここまでの5つのポイントを見て頂くとお分かりだと思いますが、この【酵水素328】は単なる低カロリー食品ではありません。

カロリー減だけのダイエット方法は間違いであることは先述したとおりです。

カロリー減でも栄養がキッチリと摂取出来る点が【酵水素328選】のお勧めポイントなんです。

それともう一点忘れてはいけないことがありました。

それは、美味しいと言う点です。

どんなに優れたダイエット食品でも美味しくないと長続きはしませんよね。

ダイエット成功の秘訣の一つは長く続けることにあります。

ここでまた、おさらいです。

④<1週間で3kgやせました。ダイエット成功?→❌>

残念ながら3kgまでの減量は、体内の水分が減っただけで、本当にやせたことにはなりません。

人間の体は具体的な効果が現れるまで3カ月かかるといわれています。

1ヶ月に1~2kgの減量を目安にとダイエットに取り組みましょう。

でしたね。

ダイエットはコツコツと積み重ねることです。残念ながらほんの数日とか数週間でナイスボディを手に入れられるなんてことはないのです。

ですから、数日とか数週間で理想の体重にしたい。そんな方には、この【酵水素328選】はお勧め出来ませんし

数日とか数週間で結果を出せるなんてことは言いたくありません。

さて、女性はすべて「キレイに、健康的に痩せたい!」と思っているはずですね。

男性目線からして見ても「キレイな体」とは「健康的な体」です。

不健康なナイスボディなど存在しないのです。

たとえ、超短期間に、理想の体重に落とせたとしても、きっとリバウンドすることでしょう。

リバウンドありきのダイエット方法は無意味ですよね。

酵水素328選】のデメリット

ここまで【酵水素328選】の良いところばかり書いて来ました。

では、デメリットはないのでしょうか?

酵水素328選】はドリンクタイプの置き換えダイエット食品です。

ですから、これだけで満腹感を得ることは難しい。私にはそう思えます。

と言っても先述したとおり【酵水素328選】のカロリーは1杯わずか30kcalです。

一日の食事で一番多くカロリーを摂るのは夕食だと思います。ですから、夕食を【酵水素328選】に置き換えるとして

満腹感を得るために、別の低カロリー食品。例えばこんにゃくゼリーなどを一緒に摂るなんてことも良いかもしれませんね。

先程、数日とか数週間で理想の体重にしたい。そんな方には、この【酵水素328選】はお勧め出来ません。と書きました。

もし仮に夕食を【酵水素328選】だけにした場合だと平均して1週間で-1kgダイエット出来る計算になります。

1週間で-1kgだと1ヶ月にすると-4kgですね。

このペースだと理想のダイエットと比べると少し早いかもしれませんね。

こでまた、おさらいです。

先程、1ヶ月に1~2kgの減量を目安にとダイエットに取り組みましょう。

と書かれていたことを覚えているでしょうか?

1ヶ月で-4kgと言うのは毎日の夕食を【酵水素328選】に変えた場合です。

毎日の夕食を置き換えるのは、ストレスを感じるかもしれません。

ですから、私のお勧めとしては一日おきに夕食を置き換える。その方がストレスなく続けることが出来ると思えます。

酵水素328選】のデメリットは満腹感を得にくい。これを忘れないでくださいね。

気になる価格は

さて、そんな女性を応援するために作られた【酵水素328選】ですがお値段はどのなものなのでしょうか。

1本 500㎖入で、通常価格 4,740円(税別)となります。

しかし、当ブログからご購入して頂けるとお得なセットをお求めになれます。

2本セット定期購入で

通常価格9,480円(税別)が

580円お得な 8,900円(税別)になります。

さらに初回限定サプリメント1袋付きです。

4本にセットならさらにお得な

通常価格18,690円(税別)が

2,200円お得な16,760円(税別)

さらに初回限定サプリメント2袋付きです。

6本セットならさらにお得な

通常価格28,440円(税別)が

4,830円お得な23,570円(税別)

さらにお得な初回限定サプリメント4袋付きです。

いかがでしょうか?

まずは最後までお読み頂いたことに感謝申し上げます。

ここまでで、【酵水素328選】に興味を持たれた方は、こちらをクリックしてください。

もっと詳しい情報が得られます。

↓↓↓

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

トクさんのサプリ減量術ブログ

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのブログ 家族でアフリエイト!私達家族のこだわりの商品を貴方にオススメ!

元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ